猫(しろたん)と私の暮らし

猫を飼っていて楽しいと思えた日常、お役に立ち情報を載せていきます。その他グッズやフードの記事を書いていきます。

watasiga-kannrinidesu

https://shirotan.jp

プロフィールと、このサイトの説明

猫のしろたんまりもと、管理人まことの簡単なプロフィールです。
このサイトを楽しむ上でちょっとしたプラスになるページですので是非ご拝読ください。

  • 2017-08-04更新しました
スポンサーリンク

makoto

名前 まこと
性別
職業 主婦
好きなもの

猫とまったり過ごすこと,絵を描くこと,カラオケ

ご挨拶

ウェブサイトにお越しいただきまして有難うございます。

結婚してからはずっとアルバイトをしつつ漫画家を目指していたのですが、今年からは楽しいこと、色んな事に挑戦したいので描く頻度を抑えています。

お役立ち系と猫ブログ混合していますが、さらにちょっとした漫画も描いていければなと思います。
どうかよろしくお願いします。

お願いサイト内の画像を無断で転載したり直リンクする行為はおやめください。

しろたん(公式キャラクター)で検索して来られる方へ

最近検索語句で参入されているキーワードでお調べしたところ、結構私のサイトに「しろたん 動画」などで遊びに来られていらっしゃる方が多いのでここに書きます。

しろたんは私の猫の名前なので、あざらしのしろたんのページではありません。

スコティッシュフォールドのしろたんといったネーミングです。

名付け親も私なのですが、予めご容赦くださいますよお願い申し上げます。m(_ _)m

私の人生経緯について(ちょっと長いです)

小中高生のときから猫が大好きで、小児喘息を患っていたため、猫を飼ってもらう事ができず、友達の家に行ったり、散歩中に出くわした猫を撫でくり回すと言った事をしていました。

小学生のころはコロコロコミックスや週刊少年ジャンプを読んでいて漫画に人生を励まされることに。

可愛いけど怖い

中高生のころはアニマックスでアニメをみることが日課になっていて、アニメの奥ゆかしさを知り、ぼっちでアニメにハマっていきました。(装甲騎兵ボトムズのキリコさんが好き)

同時に中学3年製の頃から携帯サイトと呼ばれる、レンタルホームページサービスで1日200pv前後のサイトを運営しており、サイト上を通じて仲良くなった方とチャットをしたり趣味に没頭する毎日でした。

高校生のころに初コミケデビューをしました。

ジャンルはオリジナル少年という、ジャンルで冬コミに申し込み、どうなったのかというと…?

まこと
お客さんは当時のサイトの常連さんのみと言った感じでした(笑)

今思うと、常連さんのみでも私の作品を買ってくださるっていうのは本当にありがたいことで、自分の実力や集客力がもっともっと高まれば新規のお客さんも増えてくれるんだろうなと思いました。

高校を卒業した後に、私は親の反対を押し切り絵の専門学校へ。

勤勉に励むものの親の更年期による言葉の暴力が刺さり、
自分の至らなさを痛感し、間もなく家族も手を付けられないほどのうつ病を発症し、1年で自主退学をしました。

あの時は思い出すと涙が流れるほど人生終わったな…と思うほど辛かったですが学校の先生や私の友達は皆優しく、支えられた部分が大きいです。今でも感謝しています。

うつ病を発症してからしばらくすると
20歳という年齢になり、大人になってからは、本当にダメダメな大人でした。診断書は出されてませんが、社会生活用の高額なリハビリを勧められました。(あまりにも高いので参加できませんでした)

体力もないですが、私は社会で生きていくのが厳しい人間だと痛感しています。

makoto

社会で生きていくのが厳しいと言ったことは世間体を考えると、
俗に「甘え」
だと言われていますが、事実変わろうと思っていなかった時期の私は甘えている部分が大きいかったと思っています。でも、内向的でも自分の足できちんと立とうとしている人は、甘えではないと思っています。

 

甘えではなく、精神が病に犯されているだけです。

親は無事、具合が良くなり、普通に生活をおくれるようになりました(*^^*)

Webデザインの会社を勤めていましたが、ワンマンな会社だったのもあり残業を毎日して帰ると寝る時間がほとんど無く、喘息が酷くなり半年で退職。

同年、22歳の時に今の主人の家へ。パートタイムで仕事しつつ23歳で結婚して漫画投稿に明け暮れる形でしたが、
今後の人生の生計を立てるために今年2017年の2月、26歳になってからは投稿活動に休止符を。

2017年の7月に自分自身の本当に好きなこととは何か?と振り返るために、このブログ、猫(しろたん)と私の暮らしを作成しました。

そうだ。

親に反対されてずっと飼うことの出来なかった猫を飼っているんだ!
と、幸せを感じています。

我が家のにゃんずのご紹介

猫の家族が誰か外出すると、玄関で待機するのがお仕事(自宅警備員兼近辺調査団?)

しろたんとまりも

しろたん

名前 しろたん(おにぎりみたいな頭 スコティッシュフォールド)
性別 ♂ ω 取り済
年齢 2013/09/12 産まれ 3歳
特徴 旦那に依存,やんちゃでビビリ,紐が大好き,甘えん坊

なんでこの名前をつけたの?

なんとなく、しろたんです。

あざらしのしろたんに似ていると言ったことで付けた名前ではないです(*_*;

女子の好きそうなキャラクター名にまじで疎いので
ある時にしろたんっと検索したら
「あ!!見たことのあるキャラクターだ!!」「被っちゃった!」と、いう結果でした。

頭の毛と尻尾の部分以外は真っ白だったというのと
名前を呼んだ時に呼びやすかったので、そのまましろたんになりました。

まりも

名前 まりも(茶トラのMIX 元野良猫)
性別 ♂ ω 取り済
年齢 大凡4歳
特徴 祖母が玄関から出た隙によく外へ脱走すること,家周辺の中で1番デカい猫,甘えん坊,わがまま

なんでこの名前にしたの?

呼んだ時に反応したのが まりも だったので(笑)

まりもまりもっこりもっこり、と家族によって愛称が違いますが、「おいで」と呼んで来るのがまりもです。

人間なら誰でもおさわりし放題なウェルカムな懐っこい、まりもちゃんはいかがでしょう??

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

投稿日:2017-07-19 更新日:

Copyright© 猫(しろたん)と私の暮らし , 2017 All Rights Reserved.