93%の食いつき!プレミアムキャットフード、モグニャンを生レビュー

モグニャン食べたよ!レビュー
2017年9月2日更新

まことです。

猫のプレミアムフード、レティシアンのモグニャンの試供品及び製品を頂きましたので、写真付きレビューとしてご紹介させて頂きます♪

モグニャンをオススメしたい人
  • 現在の猫のフードに悩んでいる
  • 健康を維持したい
  • 成るべく尿結石を防ぎたい
  • 肝臓や腎臓に負荷のかかりにくい食事を心がけたい
そんな猫のことを心底愛している方にこそ読んでいただきたいと思っております。

反対に、

  • 猫の食事管理なんてどうでもいい
  • 猫には今まで通りの食生活を送ってもらう
  • 人間の食べ物も与えちゃおう!

という方には読んでいただきたくないです。

当てはまらない愛猫家の方は、どうか是非最後までお付き合いくださいませ。

モグニャンの試供品を頂きました

モグニャンの良さを、あなたに知ってもらうために詳しく書いていきますね♪

何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

モグニャンレビュー!にゃんズがモグニャン食べたよ♪

モグニャンを食べてるしろたん(猫)の写真@しろたんがモグニャンを食べています。
モグニャンを食べてるまりも(猫)の写真@まりもがモグニャンを食べてます

モグニャンを食べているしろたんとまりもの写真です。

美味しい!

と言ってもらえているような食事です。

いつも食べているフードと大差ないほど食べています。

写真の中の器はモグニャンオンリーにしてありますが、撮影後ロイヤルカナン消化器サポート可溶性繊維ドライをその後混ぜて食べさせました。

2017年9月2日現在ではモグニャンとロイヤルカナン消化器サポート可溶性繊維ドライと混ぜながら食べさせています。

モグニャンは普通のフードとは違う

数多なる試行錯誤によって拘りの手作り食に拘ってフードを作られています。

本来猫は野生で生きてきた生き物なので部屋の中で過ごすことによって、少なからずストレスを感じているはずです。

毎日同じご飯を食べられるのは幸せなことだと思いますが、猫にとって本当にストレスのない食事ってなに?

っと追求すると、私達の手で守ってあげられることで行き着くのが「病気」にならない食事なんですね。

1番大事な食いつきはどう?

食いっぷりは、まりもの方が良かったです。

初めて食べさせてみたところ、まりもは元々ウェット派なので食いつきが良いカリカリは珍しいです。

しろたんは慣れてくるとちょびちょび食べてくれるんですが、食べないものは徹底的に食べないので安心しました。

総合的に見て、モグニャンはGOODな食いっぷり!ですね。

モグニャン粒:モグニャン公式HP

粒の形が食べやすいように加工されているんですよ。

粒が大きい方が歯磨きし易いという意見もあるんですが、食べやすさは◎です。

まりもの場合八重歯がとても長い猫なので小粒ですと食べやすいみたいです。

モグニャンの匂いは?

モグニャンは香ばしいお魚の匂いとチキンの匂いがします。香りがキツイというわけではなく、ほのかに香る程度です。

鼻のいい彼ら猫からすると十分な香りですね。食欲がそそる香りです。

モグニャンのお味は?

一体何なのか?

モグニャンを実際に私が食べてみたところ、香りはチキンと白身魚の風味が鼻の中へ漂いますが、全くと言っていいほど味がしません

これは人間の舌では認識できないほどの優れたキャットフードだと言えます。
しょっぱいという感じもしませんし、口の中に入れた時に歯で噛み砕いたあと、ただ粉の味がする感じです。

実はモグニャンは穀物アレルギーの猫ちゃんでも安心なんです♪

モグニャンは穀物アレルギーの猫ちゃんでも安心して食べられるようにグレインフリーで設計されています。

肉食である猫にとって穀物はぶっちゃけると、いらないものなんですよね。

ネットで調べたところ、モグニャンを作っているイギリス製のフード、カナガンもかなり食いつきが良いとのことで、
うちの猫達にも療養食だけでなく混ぜて食べさせてあげたいなぁと思っていました。

そんなモグニャン白身魚の高タンパク質を補えりんごに含まれるクエン酸リンゴ酸でポリフェノールを補え
カボチャのカロテン食物繊維がたっぷりはいっているんです。

クランベリー、さつまいも、サーモンオイル、セイヨウタンポポなども入っていますので、毎日すっきりできる様に工夫されているんですね。

モグニャンの口コミ:パッケージ

薬機法の関係で詳しい口コミは書けないんですが、

スッキリすることが出来る=健康への道に歩むことが出来る

そんな大事なペットである愛猫の健康を考えてお得な定期で購入している方が多いです。

動物性タンパクをメインに摂取できるので、タンパク質の不足も補うことが出来ます。

愛猫のためだけに開発された猫のフードなので、毎日新しい口コミが投稿されています♪

愛猫の健康を守ってあげたい…

  • 猫とのライフスタイルをより良くしたい…
  • 療養食ではなく、普通の食事で健康をケアしてあげたい…。
  • 元気でいられるような良い食事を与えたい…

そんな猫の健康を少しでも守ってあげたいと思う方には、モグニャンはおすすめできるキャットフードです。

モグニャンの公式サイトはコチラ

モグニャンはどうやって作られたのか?

makoto

まこと
グレインフリーであるモグニャンはどのようにして作られたのか気になりましたので、まとめました。
  • イギリスのフード生産工場の専門家たちとの打ち合わせを何回も何回も重ねて原材料の選定から始まる。
  • 愛猫が食べないなんてことを追求し、粒の固さの調整まで、1つ1つを徹底的に吟味することに。
  • 穀物アレルギーや、猫にとって不要な穀物を取り除くことを徹底。

モグニャンは猫と猫を愛する愛猫家への思いが沢山詰まったペットフードなんですね…!

哺乳類で肉食な猫達のために設計され、厳選された素材で作られたキャットフード。
…さすがモグニャン。プレミアム級といったところでしょうか。

食べることの出来る猫の年齢は何歳から何歳まで?

モグニャンは赤ちゃんからシニアまですべての猫が食べられるように設計されていますので、シニア猫だから食べられない赤ちゃん猫だから食べられないといったことはありません

オールステージでも食べられるモグニャンなら、猫をお迎えしたての新米飼い主さんにも安心ですね!

赤ちゃんの頃はフードをお湯に付けて柔らかくしてあげながら食べさせてみると良いようです。

モグニャンの生みの親、レティシアンさんについて

レティシアンさんへ直接お話を伺わせて頂きました。

ペットフードへのこだわり、「グレインフリー」「ヒューマングレード」「オールナチュラル」を目指すために試行錯誤されたそうです。
ここまでは上記に書いてあるとおりでしたが、

ぜひ猫ちゃんにモグニャンを食べさせてみてください!

と、力強く言われました。

自社の商品に自信を持っているんだな、と思っていましたが、猫を飼っている身としては正直嬉しかったです。

モグニャンのお試し品を頂いた時にわくわくしながら帰宅したのを覚えています。(*^^*)

これからモグニャンを買おうと思っている方、
より良いキャットフードに巡り会いたいと思っている方へ

参考になればと思います。

猫ちゃんの健康、
猫ちゃんとの絆がいつまでも続きますように…!